施術の前に確認〜インプラント治療の流れ〜

院内

インプラント治療の流れ

インプラント治療は大阪の歯医者さんでも行われている歯科治療ですので、入れ歯やブリッジの不便さを解消できるとして、多くの患者さんが施術を受けています。ただ、名前は聞いたことはあるけれど、どんな施術を行うのかは知らないという人は基本的な治療の流れを、確認してみると良いでしょう。インプラント治療を受ける場合はまず精密検査を行い、治療できる状態かどうかを調べた後に治療計画を歯科医師から説明を受けるのが始まりです。手術当日は局所麻酔を行い、その後に歯茎を切開して顎の骨に人工歯根を埋め込んだあと、縫合して帰宅となります。その後、埋め込んだ人工歯根と骨が定着するまでの、約2か月から半年はそのままにして最後に人工歯を取りつけて、完了という流れとなるのが一般的です。

医療器具

実績のある歯科医院を選ぼう

インプラントは顎の骨に人工歯根を埋め込むといった、外科的な手術を必要とする歯科治療ですので、歯医者さん選びは慎重に行う必要があります。施術を受ける歯科医院はインプラント治療に実績のあるところを選ぶことが、治療を成功させるために重要なポイントです。実績があるかどうかは今まで、どのくらい人工歯根を埋入してきたか数で判断できるので、チェックしてみてはいかがでしょう。さらにインプラント治療の認定医・指導医の資格を持つ歯医者さんは、技術と知識に優れているので安心して治療を受けられます。大阪にもインプラント治療の認定医・指導医の資格を持っている歯医者さんはいるので、資格の有無で歯科医院を選ぶのもおすすめです。